WEBサイトを運用していくためには、サイトのコンテンツの更新以外にも、WordPressなどのバージョン管理、セキュリティ対策などが必要です。WordPressやプラグインのアップデートは頻繁に実施されます。これらのアップデートには不具合の解消やセキュリティ対策が含まれるため、適宜対応する必要があります。

バージョンの古いWordPerssで構築されたサイトは不正アクセスのターゲットになることも多く、適切なバージョンで運用しないことは大きなリスクを抱えることになります。

また、サーバーやドメインの契約や更新など、専門性が高くてわかりにくいサービスの導入や契約についてもアウトソースすることで、更新忘れなどのリスクを排除することができます。

WEBサイト保守・管理サービス

CMSやプラグインのアップデートなどのWEBサイトの保守管理の他、サーバーやドメインの契約、更新などを代行します。

WordPressバージョン管理

WordPressとプラグインを適宜アップデートし、バージョンの管理を行います。

技術・操作サポート

WordPressなどの技術的な相談や操作などに関するサポート。WEBサイトの更新関連のお困りごとの相談先としてご活用ください。

WEBサイト運用

WEBサイトの運用・継続的な改善をサポートします。詳しくは下記のページをご覧ください。

WEBサイト運用

WordPressセキュリティ対策

ログイン画面変更やIPによるアクセス制限などのセキュリティ対策を施します。

サーバー・ドメイン管理代行

サーバーやドメインの契約・更新などの契約まわりを代行します。

お問い合わせはこちら

WEBに関することはどんなことでもご相談頂けます。まずはお気軽にご相談ください。