ブリッジの仕事・実績

東京のWEB制作会社ブリッジが最近手がけたWEB制作・ホームページ制作・コンサルティングなどのお仕事、実績の一部をご紹介いたします。

WEBサイト構築・ホームページ制作・コンサルティング

WEBサイトの戦略立案・設計・デザイン・CMS導入の他、運用にてマーケティングのサポートを行なっています。

WEB制作事例:コーワ様

株式会社コーワ様
サービスサイト

WEB制作事例:株式会社平尾水産様

株式会社平尾水産様
コーポレートサイト

WEB制作事例:株式会社平尾水産様

株式会社平尾水産様
ショッピングサイト

WEB制作事例

日本リトリーブ
サイコセラピー協会様

クリエイティブディレクション・コンテンツ企画

Webサイト構築のプロジェクトメンバーとしてクリエイティブのディレクション・コンテンツ企画を担当しています。

熊本日日新聞様

熊本日日新聞社様

神奈川新聞様

神奈川新聞社様

WEBサイトプロデュース

クライアントの「やりたいこと」を伺いながら、ビジネスとWebサイト・ホームページをゼロから一緒に立ち上げます。

WEB制作事例:ボルゴ・トレーディング株式会社

ボルゴ・トレーディング様

ブリングハピネス様

ブジッジの仕事・実績をご紹介

実績紹介ページを見る

これまでに手がけてきた仕事をご紹介します

株式会社ブリッジは、東京都練馬区を拠点に、企業のホームページを作成するWEB制作・ホームページ制作会社です。
日本全国および海外の様々な業種のお客様のWEBサイトの制作とコンサルティングを行なっております。
大手WEB構築会社、大手広告会社での経験とノウハウをもとに、WEBを活用したビジネスの成長のお手伝いをしています。

会社案内のページを見る

マーケティング思考とクリエイティブな発想で
見込み客の獲得につながる「 伝わる」WEBサイトをつくろう

どうしたらお客さんを増やすことができるのだろう。
どうしたら商品やサービスの良さをわかってもらえるのだろう。
どうしたらWEBサイトをうまく活用できるのだろう。

自社の商品やサービスの良さをもっと多くのお客さんに伝えたい。知ってもらいたい。
そのためにWEBを活用したいのだけれど、何から手をつけてどうすれば良いかわからない…。

そんな悩みを解決したくてこのサイトを訪れて頂いたのではないでしょうか。

WEBサイトを使ってあなたの会社の商品やサービスの素晴らしさを「伝える」ためには、次の二つを考えるとうまくいきます。

マーケティング思考で「知ってもらう」

あなたの会社がどんなに素晴らしい商品やサービスを持っていたとしても、知ってもらうことができなければ、お客さんにとっては存在しないのと同じです。

商品やサービスの素晴らしさを伝えるためには、マーケティング思考をもとにWEBサイトを活用し、存在を知ってもらう必要があります。

クリエイティブな発想で「欲しいと思ってもらう」

「使ってもらえれば良さがわかるのに…」そんな風に考えたことはありませんか?そう、商品やサービスの良さは実際に使ってみなければわからないのです。

使ってもらうための最初のきっかけをつくるためには、クリエイティブな発想で「欲しいと思ってもらう」ためのコンテンツを充実させることが必要です。

お客さまを集めることと問い合わせを増やすことは別々に考えなければならないということです。

会社や商品・サービスの魅力が伝わらないのも、WEBサイトへのアクセスが思うように集まらないのも、問い合わせが増えないのにも理由があります。

WEBを活用するための最初一歩は「なぜうまくいかないのか」という現状をしっかりと把握することです。

現状を把握し、あるべき姿とのギャップを一つ一つ埋めていけば、WEBサイトを活用して見込み客を獲得することは可能です。

ブリッジは、あなたの会社とお客さんのWEBコミュニケーションの課題を見つけ、マーケティング思考とクリエイティブな発想でビジネスの成長に貢献するWEBサイトをつくります。

つくって終わりではなく、継続的な改善で課題を解決していくための運用もサポートいたします。

まずはあなたの会社のお話を聞かせてください。

見込み客を獲得し、お客さまを増やす「伝わる」WEBサイトを一緒につくりましょう。

マーケティングとクリエイティブの力で課題を解決

ブリッジのサービス内容はこちら

ブリッジのご提供サービスのご案内

ブリッジのブログ

ブリッジ代表の橋本とbit part代表社員の柳谷によるブログです。

WEBサイトの活用について「プロデュースの視点」「マーケティングの視点」「クリエイティブの視点」で書き綴っています。

橋本敬(はしもとたかし)
株式会社ブリッジ代表取締役。プロデューサー・クリエイティブディレクター。早稲田大学政治経済学部卒業。公益財団法人 画像情報教育振興協会委員。リクルートグループ、オン・ザ・エッヂ、ミツエーリンクス、博報堂アイスタジオを経て独立、株式会社ブリッジを設立。WEBサイトの制作・構築から集客・販促などの活用コンサルティングまで中小企業のWEBサイトの活用をサポートしている。
詳しいプロフィール

中小企業のWEB活用は仮説と検証の連続

プロデュースの視点

中小企業のWEB活用は仮説と検証の連続。成功の秘訣は柔軟性にあり。

橋本です。 WEBサイトの活用は仮説と検証の連続です。以下の3つをエンドレスにぐるぐると回します。これは企業の規模や業界が違っても考え方や取り組み方は同じです。 戦略を決めて仮説にもとづき施策をうつ ...

中小企業のWEB活用がなかなか進まない理由

プロデュースの視点

中小企業のWEB活用がなかなか進まない理由

橋本です。 私たちの仕事は、お客さんの話を聞くところからスタートします。 初期の段階では、WEBサイトやホームページがどうこうというよりも、会社のことや商品・サービス、売り上げ、社員のことなどを中心に ...

WEB制作の費用はコストではなく投資である理由

プロデュースの視点

WEB制作費の考え方。サイトの制作費用がコストではなく投資である理由

橋本です。 WEBサイトの制作にかかる費用について興味をお持ちの会社さんも多いと思います。 WEBサイトの制作費をコストと呼ぶケースがありますが、私はWEB制作の費用は投資だと考えています。 制作にか ...

WEB集客の考え方

マーケティングの視点

WEB集客の考え方。数字を見れば次に何をすべきかがわかります。

こんにちは。橋本です。 WEB集客と一口にいっても、いったいどれだけのアクセスを集めれば良いのかと疑問に思うことはないでしょうか。 どれくらいアクセスが集まればうまくいっていると言うことができて、逆に ...

ビジネスブログに必要なのは「ざわざわ」をつくること

マーケティングの視点

ビジネスブログの成果は「ざわざわ」をつくれるかどうかで決まります

こんにちは。橋本です。 WEBサイトやホームページへの集客の手段としてブログを活用するのは常套手段ですが、ビジネスブログで成果をあげるには欠かせないものがあります。 それは、ブログの記事を読んでくれた ...

ブレインストーミング

橋本プロデュース

新商品のプロモーションについてガッツリ打ち合わせ!

橋本です。 今日はクライアント先に訪問してのミーティング。 ブログの改善ポイントについてのアドバイスのあとは、新商品のプロモーションについてガッツリと打ち合わせをしました。 打ち合わせというよりもブレ ...

やなぎやラボ

CMSを導入したい・変更して成果をあげたい時に考えること

こんにちは、柳谷です。 CMSや何かしらのサービスを使ったWEBサイト構築は多くのサイトで利用されているかと思います。 JimdoとWordPressについて橋本さんも触れていましたね。 CMSをつか ...

やなぎやラボ

WEBサイトの情報はユーザが探しに来るかユーザへ届けるのかでやることが変わってきます

こんにちは、柳谷です 情報を探すとしたら?ということを以前、書きました。 これが全ての場合に当てはまるのではなく、ビジネスの内容、WEBサイトの目的によってはまた変わってくるものです。 ビジネス、サイ ...

ブランドロイヤリティ

橋本プロデュース

キヤノンかソニーか。カメラ選びにブランドロイヤリティ発動。

橋本です。 僕は仕事で写真を撮ることがあります。 高校生の頃から写真を始めて30年になるのですが、フイルムもデジタルも含め、ずっとキヤノンのカメラをメインに使ってきました。 キヤノンのカメラの写りが好 ...

やなぎやラボ

WEBサイトでの要望・希望に振り回されないように注意する

こんにちは、柳谷です。 WEBサイトを作るには何かしら目的がある、ということを考えてみました。 目的、ゴールを考える際に自分よがりな判断になっていないかは立ち止まって考えてみてもよいでしょう。 運営側 ...

投稿日:2018/04/28 更新日:

Copyright© 東京練馬区のWEB制作会社ブリッジ , 2019 All Rights Reserved.